男の一人暮らしの料理で簡単なものは?安いし栄養もあればバッチリ!

320596

一人暮らしの男性諸君、料理してますか?

毎日コンビニ弁当じゃなく、たまには作って食べた方がいいよ。

男の一人暮らしで簡単にできて、安くて栄養のある料理

紹介していきますね!

スポンサードリンク

男の一人暮らしの料理で簡単なものを紹介

僕もそうでしたが、一人暮らしの場合だと、

食事ってどうしても適当になっちゃうんですよね。

料理が面倒だから、コンビニで買ってきたおにぎり

お弁当とか、菓子パンだけとかになりがちです。

 

でも、やっぱり栄養バランスを考えてとか野菜

食べたほうがいいんじゃないかって、

頭のどこかでは考えているはず。

時間がないあなたでも、あまり手間をかけずに

簡単に作れる料理を紹介していきますね。

関連記事一人暮らしで冷蔵庫のサイズは自炊なら何L?野菜室の機能は必要か?

関連記事一人暮らしの部屋の広さは平均どれくらい?家具の配置はどうする?

 

カレーライス

定番中の定番カレーライスです。

カレーは簡単だし、どんな作り方をしても

まず失敗することがない安心の料理レシピ。

 

鍋にお湯を沸かして、野菜、肉、カレー粉を入れて

煮込むだけです。

 

カレーを作るときはいつでも食べられるように

大量に作るようにしましょう。

大量に作ったカレーはジップロックに入れて、冷凍保存です。

これはメジャーリーガーのイチロー選手もやっていた方法です。

 

イチロー選手はカレーが大好きで、

毎日昼はカレーを食べていたそうです。

 

大量に作って冷凍庫に保存しておけば、時間がない時、

急にカレーが食べたくなった時、レンジでチンすれば、

いつでもおいしいカレーを食べることができます。

 

同じ要領で「ビーフシチュー」「クリームシチュー」

冷凍保存することも可能です。

 

野菜入りインスタントラーメン

インスタントラーメンに野菜を入れるだけです。

キャベツ(一口大にして)、もやし、わかめ

ラーメンに入れて一緒に煮込みます。

このとき、ラーメンはみそ味が一番合いますね。

 

炊き込みご飯

炊飯器を使って、簡単に炊き込みご飯を作ることができます。

使うのは、

お米、鶏肉、鍋キューブ、野菜です。

 

お米をとぎ、水を入れ、肉と野菜を炊飯器に入れて、

あとはスイッチを押して待つだけ。

50分後にはおいしい炊き込みご飯の出来上がりです。

こちらの動画を参考にどうぞ。

スポンサードリンク

釜玉うどん

釜玉うどんとは、汁無しのうどんに卵を絡めて、

タレをかけて食べるあっさりうどんです。

汁が無く、さっぱりしているのでバクバク食べることができます。

男の一人暮らしの料理で安いものは?

「なるべくお金をかけたくない、安く済ませたい!」

という方は以下のレシピがおすすめです。

 

玉ねぎのマヨネーズ炒め

これは簡単でしかもすぐにできる料理。

玉ねぎを千切りにして、フライパンに入れ

マヨネーズをかけて炒めます。

玉ねぎに軽く焦げ目がついていきたら

塩コショウをかけて出来上がりです。

 

マヨネーズは卵と油で構成されているので、風味も出るし、

ご飯のお供にぴったりです。

 

糸こんにゃく煮込み

糸こんにゃくをすき焼きのたれで煮込むだけです。

すき焼きのたれは煮物との相性が非常によく、

とてもいい味が簡単に出せるのです。

 

糸こんにゃく以外に、鶏もも、ニンジン、ジャガイモなども

適当に切って入れてしまえば、煮物の出来上がりです。

 

きゅうりと白菜の漬物

きゅうり一本を輪切りにし、白菜を一口大に切って、

ビニール袋に入れ、浅漬けのもとをかけて、

冷蔵庫で寝かしておくだけです。

6時間もおいておけば、簡単に漬物ができます。

 

浅漬けのもとの代わりに、キムチのもとを入れれば、

キムチが出来上がります。

 

男の一人暮らしの料理で栄養があるものは?

せっかく料理を作るなら、栄養満点の方がいいですよね。

かたよった料理ばかり食べていたら、健康に良くないですから、

作るときはバランス良い食事にしましょう。

 

簡単で栄養がたっぷりと言えばは外せません。

野菜、肉、キノコ、魚、なんでも入れれますからね。

 

初日は普通の鍋を楽しんでください。

翌日はラーメンうどんを入れたり、おじやにして食べましょう。

 

ベースとなる味はいろいろあって、

キムチ鍋、トマト鍋、カレー鍋、豆乳鍋、とんこつ鍋など、

バリエーションが豊富。

毎回、違う味を楽しむことができますね。

 

まとめ

男の人の一人暮らしでは毎日料理を作るのは難しいですよね。

気が向いた時だけでも、いいので、ちょっとした料理を作ると、

なんだか楽しめるし、気持ちいいですよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ