市川花火大会2016の日程は?有料席と混雑具合をチェック!

fireworks-1222593_640

数ある東京の花火大会の中でも人出が最も多いと
言われているのがこの市川花火大会です。

実は市川花火大会は江戸川花火大会と併催されているんです。
なので、市川花火大会=江戸川花火大会ということになってます。

それでは市川花火大会2016の日程と混雑具合を紹介していきますね。

ド派手なことで有名な市川花火大会の様子を予習しておきましょうね♪

スポンサードリンク

市川花火大会2016の日程は?

今年の市川花火大会は毎年8月の第1土曜日
開催されることが決まっています。

市川花火大会の情報

日時: 8月6日(土曜日)

時間: 19時15分~20時30分

打ち上げ数: 約14,000発

来場者数: 約140万人(江戸川花火大会+市川花火大会)

雨天時: 8月7日(日曜日)

有料席: 有り

アクセス:

JR市川駅から徒歩15分
京成電鉄国府台駅から徒歩20分
JR・都営地下鉄本八幡駅から徒歩30分
JR・都営地下鉄本八幡駅から市川駅行バスに乗り10分 大洲防災公園前下車徒歩2分 ※当日は会場周辺で交通規制を予定

関連記事花火大会のデートは浴衣か私服か?告白が成功するのはどっち?

雨天時はどうなる

市川花火大会は雨天時は翌日の8月7日(日曜日)に延期されますが、
7日も雨が降った場合には残念ながら中止になってしまいます。

当日の天気が小雨だったり、曇りだったり微妙な場合は
こちらにお問い合わせてみてくださいね。

電話: 03-5662-0523(江戸川区花火大会実行委員会)

市川花火大会2016の有料席について

市川花火大会は他の花火大会と比べると、場所取りしやすい方だ
と言われていますが、それでも100万人規模の花火大会なので、
いい場所で見るためには早めに行く必要があります。

それも良いのですが、せっかくなので
有料席で見るという方法もおすすめですよ。

桟敷席 18,000円(4名まで)
スロープ席 10,000円(2名まで)
イス席 6,000円(1名ずつ)

有料席の購入は

  • チケットぴあ
  • サークルKサンクス
  • セブンイレブン

で購入可能です。

販売開始時期は例年通り6月中旬から下旬になる予定です。

スポンサードリンク

市川花火大会2016の混雑具合は?

市川花火大会の人手は140万人と言われていますが、
正確に言うとこれは江戸川花火大会と合わせた人数になります。

内訳は江戸川花火大会が90万人、
市川花火大会が50万人となっています。
50万人でもかなりの人数ですよね。

一見市川の方が少なそうに見えますが、それは花火を
見ることができる場所が東京に比べて狭いからで、
両側の人口密度はそれほど変わりません。

しかも市川側は屋台も多いため、かなりの混雑が毎年起こります。

当日は16時ころから人が会場に集まり出して、
19時ころになるともう大混雑で、駅から会場の
江戸川に着くまでに30分以上はかかります。

ただ、河川敷に行けば座って見る場所を見つけることができると
思いますので、シートを持っていくようにするとよいでしょう。

花火大会に確実に間に合うようにするためには
1時間前の18時ころには最寄り駅に着いていたいところです。

また、仮設トイレも大混雑になり20分以上待つことになるので、
事前に済ませておくことをおすすめします。

帰りの混雑を避けるためには?

花火が終われば、観客が一斉に帰り始めます。
当然、駅は大混雑でなかなか電車に乗ることができません。

そこで混雑を避けるために、本八幡駅がおすすめです。
市川駅より少し遠いですが、ここは穴場の駅なので、
スムーズに乗ることができるでしょう。

まとめ

市川花火大会は東京でも1,2を争うほどの人気の花火大会です。
その分、激しい混雑具合も予想されますので、落ち着いて
見たいのであれば有料席を購入するのも一つの方法です。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ