日焼け後のケア おすすめは?ヒリヒリした肌に効果的なのはコレ!

ef7a346d5fd0b6e414bdaf623e9ac509_s

海水浴に行ったときって、つい楽しくて遊びすぎて
日焼け止めを塗り忘れちゃった経験ありません?

帰ったら背中や首が真っ赤になってヒリヒリ
痛くて痛くて、服の脱ぎ着も一苦労;;

僕も何度か経験あるんですが(学習能力がないっ!!)
こんな時はどんなケアがいいの?
肌に優しく効果的なものは何?

ということを実体験に基づいて解説していきます。

スポンサードリンク

日焼け後のケア おすすめは?

日焼け後はお肌のケアが大事です。
しっかりとケアをして、肌を正常な状態に回復させてあげましょう

まず、日焼けした状態がいったいどんな状態
なのか解説するところから始めます。

一般的に日焼けした状態というのは専門用語で「サンバーン」と言います。
皮膚が紫外線を浴びた直後で、炎症を起こして赤くなっている状態です。

これは皮膚が火傷をしているのと同じで、
痛みがあり危険な状態なんです。

サンバーンは紫外線を浴びてからすぐに起きるのではなく、
3,4時間経ったころから皮膚が赤くなり始め、
24時間後には最も痛みや赤みが強くなります。

ひどい場合は水ぶくれ、発熱、悪寒の症状がおこり、
熱射病を併発することもあります。

4日ほど経つと赤かった皮膚は落ち着いて褐色に変化します。

日焼けをした皮膚には炎症を抑えることが先決です。

関連記事紫外線が皮膚がんの原因になるメカニズムを解説!発生率はどれくらい?

日焼けにシーブリーズはどうなの?

シーブリーズのボディローションは塗るとスーッと冷える感じがします。
これが日焼け後の皮膚には効果的なんじゃないか?って思いますよね。

公式ホームページを見ても
「日焼け後に・・・ほてった肌を心地よくクールに」と書いてあります。

日焼けした後に実際に使用してみると、確かにひんやりした感じに
なるのですが、自分の場合、その後に乾燥した感じになるんですよね。

また、人によっては刺激が強いと感じるようです。

肌が弱めの人は日焼け後には控えた方がいいかもしれません。

日焼け後にはアロエジェルがいい?

アロエは昔から「医者いらず」と呼ばれています。
その理由はアロエの持つ抗炎症作用にあります。

日焼けした肌は炎症を起こしているので、
アロエは適しています。

また、アロエは保湿成分も高く、肌から水分が
蒸発していくのを防ぐ効果があります。

ただ、アロエ自身は生のまま保存するのが難しく、
ジェルにするために人口保存剤が入れざるを得ません。

それがきっかけで、アレルギーを起こしてしまうと大変なので、
できればパッチテストをしてください・・・
ってヒリヒリしてるときはそれどころじゃないですよね(笑)

スポンサードリンク

日焼け後には冷やすのが一番?

実は単純だけど「日焼けした部分を冷やす」
というのが一番効果があります。

保冷材やアイスノンを使い、患部をとにかく冷やしてください。
保冷材は直接肌に当てると刺激が強すぎる場合がありますので
ハンカチやタオルで包んで使用するのが良いでしょう。

また、シャワーやお風呂を水に近い低温で浴びるのも効果的です。

日焼け後 ヒリヒリした肌に効果的なのはコレ!

日焼けした肌に一番効果があるのは
「冷やす」ということなんですね。

でも冷やすだけではダメです。
日焼けした後の皮膚はとても乾燥しやすくなっています。

そのまま放っておくと、シミやシワの原因となって
しまいますので、保湿をしっかりとしておきましょう。

化粧水と美容液と乳液とクリームを使う

乾燥した肌の保湿にはスキンケアが必須です。スキンケアの順番は

化粧水→美容液→乳液→クリーム

の順番です。
出来れば一つのメーカーに統一した方がいいのですが、
バラバラでも十分、効果はあります。

食事から日焼けのケアをする

日焼けした肌をもとに戻す、
つまり美白をするために欠かせないのがビタミンCです。

ビタミンCは紫外線によって生成される黒ずみの
元であるメラニン色素を抑制する働きがあり、
率先して摂取すべき栄養素です。

ビタミンCはフルーツに多く含まれており、アセロラや
キウイフルーツを積極的に食べることでシミやシワを防ぐ効果があります。

関連記事紫外線のケアできる食べ物は何?体の内側から綺麗になろう!

重症な場合は皮膚科へ!

日焼けとは「火傷」の一種です。

日焼けした直後はそれほど痛くなくても24時間後に
症状は一番ひどくなるので、この時には痛くてもう
どうしようもなくなっているかもしれません。

そんな場合は、迷わずに皮膚科に行くことです。
しっかりと診察してもらって塗り薬、飲み薬を
もらって治療をしてくださいね。

まとめ

日焼けしすぎちゃうと、痛くて痛くて本当に大変です。
できればこのような状態にならないように
予防をした方がいいんですよね。

僕も日焼けで痛い目を見てからは、
日焼け止めを塗るようにしています。

塗ると塗らないとでは全然違いますからね。
早く良くなるといいですね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ