カードの暗証番号の間違いは何回まで?忘れた場合の対処法はコレ!

973f8279e9b6cd1465821039c3d003a1_s

「あれ?カードの暗証番号が思い出せない・・」

こんな経験、一回や必ず思い当たるはず(笑)

キャッシュカードは暗証番号の間違いは
何回まで大丈夫なのでしょうか?

一定回数間違えたらカードが没収されるという噂を聞いたけど・・・

この記事では、

  • カードの暗証番号も間違いは何回まで?
  • カードは使えなくなっても通帳は大丈夫?
  • カードの暗証番号を忘れた場合の対処法はコレ!

ということを解説します。

スポンサードリンク

カードの暗証番号の間違いは何回まで?

カードの暗証番号の間違い限度回数はどの銀行でも
一律で決まっています。それは、

3回連続で間違えるとロックされる

ということです。

ロックされてしまったカードはもう使用することができません。
翌日になってもロックは解除されることはありません。

ロックを銀行で解除してもらうまでは使えないのです。
つまり、2回チャレンジして無理だったらやめておくことです。

候補がいくつかあるのなら、一日に2回までにしておき、
それでだめだったら、翌日にチャレンジしてみてください。

スポンサードリンク

3回連続で間違えるとカードが没収される?

一種の都市伝説のように語り継がれているのが、

「カードの暗証番号を3回連続で間違えると没収される」

と言う話。

でも身の回りに没収された人は誰もいないのが現実です。
そして、実際に3回連続で間違えてしまった人の話を聞くと、

「カードは出てきたよ。”窓口にお問合せください”って言われた」

とのこと。

つまり、カードは没収されることはありません。
ちゃんと戻ってきます。

ただ、使用することが出来なくなってしまうので、
銀行の窓口に行って手続きをする必要があります。

カードが使えなくなったら通帳も使えない?

暗証番号を間違えたカウントはカードのみなので、
カードにロックがかかっても、通帳に影響はありません。

普通に使用することができます。

カードの暗証番号を忘れた場合の対処法はコレ!

暗証番号は電話で問い合わせても、絶対に教えてくれません。

セキュリティーの面からか考えても、本人だと間違いなく
証明できる書類がないと、教えるわけにはいかないですよね。

口座を作成した銀行支店の窓口に行きましょう。

キャッシュカードの暗証番号を忘れた場合の対処法は
以下の3つ中のいづれかになります。

銀行によって選べるタイプが違いますので、電話で確認してみましょう。

  1. 新しい暗証番号を登録し、古い暗証番号は消す
  2. 暗証番号を変えることはできないので、新しいカードを作る(1,080円)
  3. 暗証番号を書類に書いて、自宅に郵送する

ですね。

持っていくものは

カード、通帳、身分証明書(免許証、保険証など)、届け出に使用した印鑑

です。

まとめ

カードの暗証番号を入力できるのは3回まで。
それ以上間違えると、ロックがかかって使用できなくなります。

ロックがかかってしまった場合は、口座を作った銀行の
窓口に必要書類を持っていき、解除してもらいましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ