夏休みのお出かけスポット関西編!子連れで家族が楽しめる場所を紹介!

やってきました夏休み!子供と一緒にお出かけしましょう!
「でも、どこにいこうかな・・・」

大丈夫、関西で家族みんなで楽しめる、
おすすめのお出かけスポットを集めました!

家族みんなで楽しんで素敵な夏の思い出を作りましょう。
それでは紹介していきます!

スポンサードリンク

夏休みのお出かけスポット関西編。子連れで家族が楽しめる場所を紹介!

関西地方にはアミューズメントパーク、水族館、
動物園、学習施設などが数多くあります。

全部で19施設を紹介していきますので、ぜひ足を運んでみてください♪

1・海遊館

世界最大級の屋内水槽を持つ水族館。年間来場者数も国内トップクラス。最大の目玉は巨大なジンベエザメです。最大で12メートにもなる巨大なサメが泳ぐ姿はド迫力!たんけんノートやスタンプノートがあり、子連れの家族も楽しめます。

海遊館

料金:大人2,300円、子供1,200円、幼児600円
電話:06-6576-5501
アクセス:中央線「大阪港」下車、徒歩5分。有料駐車場有

2・須磨海浜水族園

「スマスイ」の愛称で地元に人に親しまれている須磨海浜水族館。サメやウミガメが泳ぐ大水槽の前にコタツを設置し、暖を取りながら鑑賞する、といったユニークな企画が売りの水族館。また、関西で初めてラッコを展示した水族館としても有名です。

須磨海浜水族園

料金:大人1,300円、中人800円、小人500円
電話:078-731-7301
アクセス:JR須磨海浜公園駅から徒歩5分、山陽電鉄月見山駅から徒歩10分

3・EXPO70パビリオン

大阪万博当時のEXPO70が蘇る・・・・当時出店施設だった「鉄鋼館」がEXPO70パビリオンとして復活です。未公開を含む3,000点もの資料、写真、映像が公開され、館内に入れば瞬時にタイムスリップです。スペースシアターがあなたを待っている!

EXPO70パビリオン

料金:高校生以上200円、中学生以下無料
電話:06-6877-4737
アクセス:大阪モノレール「公園東口駅」下車徒歩12分

4・大阪市立科学館

テーマは「宇宙とエネルギー」日本初の科学館として設立された大阪市立科学館。サイエンスショー、や直径26.5mの巨大プラネタリウム・オムニマックスを備えている。大人も子供も楽しめる施設として人気があります。

大阪市立科学館

料金:大人600円、大学・高校生450円、中学生以下300円
電話:06-6444-5656
アクセス:地下鉄肥後橋駅3号出口から徒歩5分、JR大阪環状線福島駅から徒歩10分

5・神戸市立王子動物園

希少動物であるジャイアントパンダコアラを同時に見ることができる日本唯一の動物園です。パンダや象、コアラ、ペンギンなどのお食事タイムやトレーニングタイムも公開されていて人気を博しています。

神戸市立王子動物園

料金:大人600円、 中学生以下無料
電話:078-861-5624
アクセス:阪急「王子公園駅」下車、徒歩3分。駐車場有。

6・神戸どうぶつ王国

以前は「神戸花鳥園」と呼ばれていましたが、2014年に「神戸どうぶつ王国」に名称変更しました。花と鳥のふれあいをテーマにした全天候型パークです。多数の展示植物が飾れらている温室では多くの鳥が放し飼いになっています。アルパカカピバラやカンガルー、ゾウガメ等の人懐こい動物と直接触れ合うことができることでも人気です。

神戸どうぶつ王国

料金:大人1,500円、小人800円
電話:078-302-8899
アクセス:ポートライナー「京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅下車すぐ

7・姫路動物園

約100種390点の動物がいます。1951年に開園した歴史ある動物園。昔ながらの雰囲気を残している動物園で、地元の人に根強い人気があります。圧倒的に安い入園料も魅力。中にはミニ遊園地もあり、ティーカップやパンダカーなどに乗ることもできます。

姫路動物園

料金:大人200円、小人30円
電話:079-284-3636
アクセス:JR姫路駅から徒歩15分

8・こうべ環境未来館

地球温暖化防止やごみ問題の情報展示をはじめとし、生き物観察会や環境学習講座などを開設しています。太陽光発電、風力発電を実際に見て学ぶことができる施設。楽しみながらゴミの模擬分別をしたり、ロッククライミング形式のクイズに答えたり、なかなか楽しめる施設になっています。

こうべ環境未来館

料金:無料
電話:078-995-3192
アクセス:神戸電鉄 木津駅から徒歩5分

9・森永乳業株式会社 神戸工場

今流行りの工場見学です。神戸工場ではカップ飲料、流動食、ヨーグルトなどを生産しています。まずは工場についての説明があり、VTRで乳製品ができる工程を学び、そのあとに工場見学に行く流れです。工場内はスタッフが案内してくれて、ガラス窓からは実際に製品が製造されている様子を見ることができます。また、体験コーナーとして「チーズ作り体験」もできます。

森永乳業株式会社 神戸工場

料金:無料
電話:06-6341-0271
アクセス:JR灘駅より徒歩10分

10・キッズプラザ大阪

子供たちが遊びを通じて、身近なものに新鮮な発見や驚きを感じられることを目的とした博物館です。1階、3階、4階、5階とフロアが分かれており、コンピューター工房、デジタル体感広場など家族一緒に楽しめる施設になっています。開館以来毎年40万人を超える子供たちが遊びに来ています。

キッズプラザ大阪

料金:大人1,400円、小人800円、幼児500円
電話:06-6311-6601
アクセス:地下鉄堺筋線「扇町駅」2号出口すぐ

スポンサードリンク

11・スパワールド

温泉をテーマにした娯楽施設です。キャッチコピーは「美と健康の24時間快適空間」なんだかすごそうです^^。ヨーロッパとアジアの2地域をイメージしたフロアに分かれており、それぞれの主要な国の浴場を配置。日本にいながら、世界の温泉に入っているように楽しめる。温泉以外にもウォータースライダーといったアトラクションも充実しており、家族連れで楽しめる施設になっています。

スパワールド

料金:大人1,200円、子供1,000円
電話:06-6631-0001
アクセス:地下鉄御堂筋線「動物園前駅」5番出口すぐ

12・インスタントラーメン発明記念館

日本で初めてインスタントラーメン(チキンラーメン)を発明した安藤百福の業績を記念して設立。インスタントラーメンの製法や改良の歴史を学ぶことができる。マイカップヌードルファクトリーでは自分でオリジナルのカップヌードルを作ることができる。体験学習施設の占める割合がかなり大きく、食育にかなりの比重を置いている施設。

インスタントラーメン発明記念館

料金:無料
電話:072-752-3484
アクセス:阪急宝塚線「池田駅」満寿美町方面出口から徒歩5分

13・キッザニア甲子園

キッザニアは子供たちが楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができる、子供が主役になれる町です。体験できる仕事、サービスの数は何と90種類以上!ガソリンスタンドで働いてみたり、寿司屋、花屋、銀行、裁判所など大人の世界をそのまま小さくしたような街並みになっています。

キッザニア甲子園

料金:大人1,750円、中学生3,850円、小学生3,750円(注・時間帯によって料金が変動します)
電話:0570-06-4201
アクセス:阪神電車「甲子園駅」下車徒歩14分

14・びわ湖こどもの国

ここは大型の児童館です。大型遊具、冒険ゾーン、自転車、コロンコロンぼぉ~るなどといったアウトドアで楽しめる遊具がたくさんあります。また、キャンプや日帰りバーベキューもでき、みんなで楽しめる人気の場所となっています。

びわ湖こどもの国

料金:乗り物や使用施設によって異なります→使用料金
電話:0740-34-1392
アクセス:JR湖西線安曇川駅下車タクシーで10分

15・アメイジングワールド

12歳以下の子供と家族を対象とした家族会員制のキッズパーク。コンセプトは「子供を取り巻く空間全てに安全と安心を」です。とにかく安心安全に力を入れて取り組んでいるアメイジングワールド。会員制だから不審者が侵入する心配もないし、遊具も年齢別に開発設計されているので、安全で衛生的です。

アメイジングワールド

料金:会員登録料1家族330円、入場料金1DAYパス1,050円
電話:06-6908-6088
アクセス:大阪モノレール「大日駅」徒歩15分

16・大阪府立大型児童館ビッグバン

銀河鉄道999の原作者である松本零士氏が館長を務めている。宇宙船をイメージした外観は松本のデザインによる。「遊び」をテーマに作られており、宇宙からの訪問者である「ベアル」と「メロウ」の壮大な物語に沿ったストーリー性のある空間が演出されている。ここは車いすでも簡単に移動できるようにスロープ、段差のない構造になっています。53mの高さをほこる巨大なジャングルジムも魅力の一つです。

大型児童館ビッグバン

料金:大人1,000円、小中学生800円、幼児600円
電話:072-294-0999
アクセス:泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」下車、約200m

17・東条湖おもちゃ王国

おもちゃ王国は日本の企業の一つで、日本全国各地でフランチャイズ管理をしている。名前の通り。世界のあらゆるおもちゃを集めているので、懐かしいおもちゃから最新のおもちゃまで年齢を超えて楽しむことができるアトラクションが多くある。タカラトミー、タミヤ模型、サンリオなどのおもちゃメーカーが協力してくれているので、さまざまな展示を見ることができる。

東条湖おもちゃ王国

料金:大人1,100円、小人700円
電話:0795-47-0268
アクセス:JR宝塚線新三田駅下車。無料送迎バスで30分

18・嵯峨野トロッコ列車

嵯峨野トロッコと言えば綺麗な景色を楽しむのが魅力ですが、もう一つ外せないのが世界最大級のジオラマです。縦12m横17mという巨大な町のジオラマの中には京都の史跡や街並みが精巧に作られており、中を鉄道模型が走ります。しかもこの列車、操縦可能なんです!テンション上がりますよね。本物のSLも展示してあり、鉄道好きにはたまらない場所です。

嵯峨野トロッコ列車

料金:大人620円、小人310円
電話:075-861-7444
アクセス:JR山陰本線「嵯峨嵐山駅」に隣接

19・ハーベストの丘

こちらは体験型のテーマパーク。農業に触れ、親しむことを目的に設立されました。パン作りやクラフト体験、キーホルダーづくりができますし、カピバラや羊、乗馬、動物ショーもあり、小動物とのふれあいを楽しめます。バーベキューをはじめバイキング、スイーツなどレストランも4店舗あるのでおなかが減っても安心です。

ハーベストの丘

料金:大人900円、小人500円
電話:072-296-9911
アクセス:南海高野線「和泉中央駅」下車後、南海路線バスで「ハーベストの丘」下車すぐ。

最後に

夏休みの関西のお出かけスポットを紹介しました。

「あ、ここいいんじゃない?」って施設はありましたか?
子供と一緒に遊べる場所で素敵な思い出を作ってくださいね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ