函館の五稜郭のアクセス方法。桜が満開になるのはいつ?

08de41014bae4effc08dc426cece7179_s

北海道の桜の名所「五稜郭」
函館にある五稜郭へのアクセス方法と、

桜が満開になる時期を解説していきます。

スポンサードリンク

函館の五稜郭へのアクセス方法

五稜郭へのアクセス方法を説明します。
まずは、JRで行く場合からですね。

JRに乗って札幌からいくと、函館駅の手前に
五稜郭駅があります。

「五稜郭に行くならここで降りた方がいいのかな?」
と思ってしまいがちなのですが、そこで降りずに
函館駅まで行ってしまって大丈夫です。

函館駅と五稜郭駅は一駅分しか離れていない上に、
函館からの方が五稜郭に行くバスや路面電車が
たくさん出ているからです。

関連記事函館山の夜景の混雑する時間は?ロープウェーと車どっちで行く?

函館駅からバスで五稜郭に行く場合

バスで行く場合は、函館駅前のバスの乗り場に向かいましょう。

五稜郭方面に向けてバスはいくつかの系統がありますが、
一番近くまで行けて便利なのが4番バス乗り場から出発している
”五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバス”です。

「五稜郭タワー前」で降りて徒歩2分。

料金:210円

所要時間:15分

函館駅から路面電車(市電)で五稜郭に行く場合

函館は移動の際に路面電車を使用すると便利です。

函館駅から駅前の電停まで行きましょう(徒歩2分)
そこから”湯の川行き”に乗り「五稜郭公園前」で降ります。

電車を降りてから、徒歩10分で五稜郭です。
約6~10分おきに電車は来るので、
「あ、行っちゃった・・・」となってもちょっと待っていれば
すぐに次の電車が来ます。

料金:230円

所要時間:17分

スポンサードリンク

函館駅からタクシーで五稜郭に行く場合

函館駅を出ると目の前にタクシー乗り場があります。
乗ったら「五稜郭までお願いします」でオッケーです。

料金:1,200円~1,400円

所要時間:10分

函館空港から五稜郭に行く場合

函館空港からは直接五稜郭に行けるバスが出ています。

函館バス”とびっこ”に乗り「五稜郭公園入口」下車 徒歩7分。

料金:290円

所要時間:48分

函館の五稜郭で桜が満開になるのはいつ?

五稜郭には1600本もの桜が植えられており、
シーズンには星型の城郭を桜が埋め尽くします。

ボートに乗って堀から見るのもいいですし、五稜郭タワーに
上がって上から見るのもまた絶景です。

そんな五稜郭の桜は、例年ならば4月の終わりごろから
咲き始め、5月上旬までが見ごろとなっています。

2016年度は以下のようになりました。

開花:4月24日

満開:4月26日

葉桜:5月7日

まとめ

五稜郭は桜の季節に行くと、本当に圧巻です。
ぜひ来年度はお花見に来て、ついでにおいしいものも
食べて行ってくださいね♪

※北海道に関する記事はこちらにまとめてあります。
北海道 北海道に関する記事一覧まとめ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ