北海道 美瑛の青い池の行き方。混雑具合や時間帯、お土産屋、トイレもチェック!

北海道の観光名所の一つ
「美瑛の青い池」

森の中にある神秘的な青い池は一度見ておきたいところです。
数年後には無くなるかもしれないと言われているんですよね。

この記事では

  • 北海道の美瑛の青い池への行き方
  • 美瑛の青い池の混雑状況
  • 美瑛の青い池がきれいに見える時間帯は?
  • 美瑛の青い池にお土産屋さんやトイレはある?

ということを解説しています。

スポンサードリンク

北海道 美瑛の青い池の行き方

美瑛の青い池に行く方法は3つです。

  1. バスで行く
  2. バスツアーで行く
  3. 車(バイク)で行く

どの方法でも、青い池の手前にある駐車場に止めて、
そこから歩いて池まで行くことになるのですが、
この道は砂利道でとても歩きづらいです。

また、ほこりも結構立つので、靴がほこりまみれになって
汚れてしまいます。

ですので、あまりおしゃれな靴を履いていくと
歩きづらい上に汚れてしまうので、気を付けましょう。

それでは早速バスでの行き方から紹介していきます。

CIMG0552

(バスの駐車場から青い池の行く途中の砂利道)

1・バスで行く場合

バスで行く場合は、まずJRで「美瑛駅」まで行き、
ここからバスに乗り換えるのが便利です。

乗るのは道北バス39で、降りる駅は「白金青い池入り口」です。
所要時間は20分で、料金は540円です。

バスは3時間に1本で、1日に4本出ています。
→バスの時刻表はこちら

2・バスツアーで行く場合

札幌から行く場合はバスツアーが便利です。

札幌駅発で美瑛、富良野、旭川方面を回るバスツアーが
何種類も出ていますので、それを利用しましょう。

バスに乗った後は寝てるだけで青い池に連れて行ってくれます^^

どのツアーでも青い池の滞在時間は30~40分程度です。
それほど大きい池ではないので、十分見て回ることができます。

料金は5,000円~7,000円程度です。

バスツアーの場合、大体朝の8時出発で夜の7時過ぎに
到着ということで、一日がかりになります。

3・車で行く場合

車の場合、札幌から行くと2時間半ほどかかります。

札幌ICから高速に乗り、三笠ICで降りましょう。
そこから桂沢湖経由で、国道452号線→国道38号線→
富良野→国道237号線→美瑛→道道966号線→青い池です。

駐車場から歩いて5分ほどで青い池にでます。

関連記事新千歳空港から富良野のアクセス方法を電車、バス、車ごとに解説

スポンサードリンク

美瑛の青い池の混雑状況は?

青い池に続く道は一本道です。

しかも山の中で非常に狭い道路。
駐車場の数は100台程度です。

ここ数年は青い池を見ようと、日本人のみならず、海外からの
観光客がかなり増えており、日に日に混雑が増している状況です。

一日の中で一番混雑するのは3時~4時ころです。
というのも、札幌から来るバスツアーや観光客が到着するのが
ルート的に言ってこの時間帯になるからです。

最大に混雑するときは、渋滞は2,3キロにも伸び、
駐車場に入るまでに1時間くらい待つこともあります。

逆に空いている時間帯は午前中~12時ころまでです。

ただ、場所的に午前中に着くためにはかなり早く
出発する必要がありますね^^;

美瑛の青い池が良く見える時間帯は?

美瑛の青い池は、基本的に水そのものが青いので、
太陽の光の加減で色が変化するということはありません。

朝でも昼でも夕方でも青い色が見えます。

左右されるのは時間帯というよりも天候ですね。
雨が降った翌日は汚れた泥水が流れ込み、白っぽく
濁ったり、茶色く見えることがあります。

また、6~7月頃はエメラルドグリーン色に見え、
8月頃は綺麗な青色に見えることが多いです。

CIMG0564

(8月15日に撮影した青い池。綺麗な青色に見えますね)

美瑛の青い池にお土産屋さんやトイレはある?

実は美瑛の青い池にはお土産屋さんはありません。

そしてトイレもありません。

青い池に行く前にJR美瑛駅か近くの観光施設で
トイレを済ませておくとよいでしょう。

一番近くにある観光地は「北西の丘展望台」です。
ここにはトイレもお土産屋さんもあり「美瑛 青い池サイダー」
や「写真展」「とれたて野菜」「ソフトクリーム」があります。

青い池からは車で30分ほどの距離にあり、展望台からの景色も
とても綺麗ですので一度ここに立ち寄るとよいでしょう。

美瑛の青い池がなくなる?

美瑛の青い池はもともとは火山災害防止のために
コンクリートブロック工事をした部分に、たまたま水が
溜まって偶然できたものです。

実はこの池の部分を安全対策のために再び工事をすると
言う話も出ています。

それにより、青い池が無くなってしまう
可能性も浮上してきたんですね。

もしかすると、あと数年後には青い池は無くなって
見られなくなるかもしれません。

今のうちにぜひ行って神秘的な青い池を楽しんできてくださいね。

まとめ

美瑛の青い池は本当に神秘的です。

なぜ青くなっているのか、いろいろな説がありますが、
本当のところはどうなんでしょうね。

わからない方がミステリアスで魅力的ですね。
どうぞ青い池を楽しんできてください♪

※北海道に関する記事はこちらにまとめてあります。
北海道 北海道に関する記事一覧まとめ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ