札幌駅から円山動物園の行き方。タクシー、バス、地下鉄で解説。

北海道で一番大きな動物園である「円山動物園」

最近は動物の展示方法を見やすく、楽しめるようにどんどん改革しています。
おかげで近距離で迫力のある動物たちを見ることができるようになりました。

また、夏場には夜間に開放している「夜の動物園」もあり、普段は見ることのできない動物たちの様々な生態を楽しむことができます。

この記事では、

  • 札幌駅から円山動物園の行き方
  • 札幌駅から円山動物園にタクシーで行く場合
  • 札幌駅から円山動物園にバスで行く場合
  • 札幌駅から円山動物園に地下鉄で行く場合

について解説していきます。

スポンサードリンク

札幌駅から円山動物園の行き方

円山動物園は札幌市内にあり、札幌駅からは5.5㎞と比較的近距離にあります。様々なイベントを行っており、人気の動物園ですよ。行き方は以下の3通りです。

  • タクシー
  • バス
  • 地下鉄

それぞれの利用方法、所要時間、料金について解説していきます。

札幌から円山動物園へタクシー。時間と料金は?

タクシーで行くならは札幌駅の南口から乗った方が円山動物園に近いので、北口から乗るよりも少し安くなります。札幌駅南口を出ると左側に目の前にタクシー乗り場があるので迷うことは無いと思います。

タクシーはたくさん止まっているので、呼ばないと乗れない、ということはないです。円山動物園までは、

  • 所要時間:約15分
  • 料金:1,600円~1,850円

帰りも円山動物園前にはタクシーが数台止まっていますので、乗って帰ることができます。

スポンサードリンク

札幌から円山動物園にバスで行く場合

あまり地元の人も知らないのですが、札幌駅から円山動物園まで直行の「さっぽろ散策バス」があります。札幌駅からスタートし、札幌近代美術館や北海道神宮、大倉山ジャンプ競技場を回っている循環バスです。

非常に便利なのですが、期間限定なんですね。2017年度の予定はまだ発表されていませんが、2016年度は7月30日~9月25日でした。

夏の時期に運行されるのですが、毎年運行期間が異なっています。おそらく7月頃に発表されると思います。こちらでチェックしてみてください→北海道中央バス

さっぽろ散策バス
前年度の情報ですが紹介します。

乗り場:札幌駅バスターミナル8番

時刻表:始発が9時30分。1時間おきに出発しています。円山動物園からも1時間おきに出発しています。

所要時間:円山動物園までの所要時間は約32分です(札幌の観光地に止まりながら進んでいきます)

料金:円山動物園のチケット代込の割引プランがあります。往復バス料金+動物園入場料で890円となっています(子供料金はありません)

これ以外の期間の札幌駅からの直行バスはありません。

地下鉄円山公園駅から円山動物園の区間はバスが出ていますので紹介します。

地下鉄円山公園駅バスターミナルから動物園線「円15」に乗車し、「動物園前」で下車。

  • 所要時間:7分
  • 料金:210円

札幌から円山動物園に地下鉄で行く場合

まず、南北線の真駒内・自衛隊前方面行きに乗り、次の「大通駅」で下車します。ここで東西線に乗り換えます。わずか1駅なので地元の人は乗り換えをめんどくさがって、地下街を歩いて大通駅まで行くこともあります(徒歩10分程度)

東西線の宮の沢方面行きに乗り3駅先の「円山公園駅」で下車しましょう。

円山公園駅からは前章で書いたようにバスが出ていますし、徒歩で行くことも可能です。

地下鉄のホームから、床に動物の絵のパネルが動物園に向かって敷かれているので、それに沿って進みます。地上に出ると、円山動物園行の看板が出ていますので、迷わずに行くことができます。

徒歩だと15分程かかりますが、自然の中を歩いて行くので鳥や虫の声を楽しみながら行くことができます。札幌駅から円山公園駅までは地下鉄で、

  • 所要時間:12分
  • 料金:250円

バスの時間を調べるのがめんどくさいし、15分も歩くのも疲れるからイヤだ、という場合はタクシーを使用しましょう。円山公園駅から円山動物園まではタクシーで、

  • 所要時間:約5分
  • 料金:710円~850円

最後に

札幌駅から円山動物園までは残念ながらアクセスがあまりよくありません。僕が行く場合は、地下鉄で大通駅まで行き、そこで東西線に乗り換えて、円山公園駅で降り、徒歩で行きます。帰りは疲れているので、タクシーで帰ってきます。

それでは円山動物園をお楽しみくださいね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ