東京のお出かけスポットは子連れならココ!駅から近い日帰りできる場所を紹介!!

東京で子供と一緒に楽しめるお出かけスポットを紹介します。

子供と一緒に遊べる場所は都内にはたくさんあります。

といっても、アクセスが悪い場所は行くのも帰るのも大変ですよね。

何度も乗り換えして、しかも駅から徒歩15分以上とかになると子供にもかなりきついです。

駅から近くにあって徒歩5分以内で行ける場所と、日帰りで行ける場所だけに絞って紹介します。

東京のお出かけスポットは子連れならココ!駅から近い日帰りできる場所を紹介!!

東京都内にはたくさんのお出かけスポットがあります。

子供と一緒に楽しめる場所も多いのですが、駅から遠いところもあります。駅から近くて歩いて行ける場所を紹介していきます。

基本的にはアクセスが便利な東京駅をスタートとして考えています。

アクアパーク品川

JR「品川駅」から徒歩2分です。

迫力満点のイルカショーを見ることができる水族館です。

メリーゴーランドや海賊船があり、大人でも楽しめます。

イルカショーは水しぶきがすごいので、前列に座ると大変な事に・・・レインコートが用意されているので、子供と一緒にあえて水をかぶるのも楽しいかも。

2階には海中トンネルがあり、なかなか見ることができない巨大エイやサメが泳いでいます。

動物たちのご飯タイムやショーの時間はあらかじめ決まっているので、事前にホームページでチェックして計画を立てていくとよいでしょう。

品川駅の行き方:東京駅からはJRで8分。乗り換えなしです。

営業時間:10:00~22:00(定休日無し)

料金:大人2,200円、幼児700円

上野動物園

JR「上野駅」から徒歩5分で行ける上野動物園。

人気のパンダをはじめ、ゴリラ、トラ、ゾウなど子供に人気の大型動物を見ることができます。

子供が楽しめるモノレールに乗ることもできます。

余談ですが、子供が小さいうちに動物園に連れて行くとアレルギーに対する免疫力が強くなると言われています。

子供のころにいろいろな物に触れておくことで身体が強くなるんですね。この機会にぜひ行ってみては?

上野駅の行き方:東京駅からJRで7分です。乗り換えなしです。

営業時間:9:30~17:00(月曜休園)

料金:大人600円、子供200円

スポンサードリンク

すみだ水族館

すみだ水族館は「とうきょうスカイツリー駅」か「押上駅」から降りて目の前にある東京スカイツリータウン・ソラマチの中にあります。

駅から非常に近い場所にあるので便利ですし、バリアフリーなのでベビーカーの移動も楽々です。館内には授乳室もあるので乳児連れのお母さんにも人気があります。

子供たちが楽しめるように、生き物や水族館の絵本も置いてあります。

押上駅の行き方:東京駅から大手町駅まで丸の内線で1分、乗り換えて15分です。

営業時間:9:00~21:00(休館日無し)

料金:大人2,050円、幼児600円

アソボ~ノ!(おもちゃ王国跡地)

アソボ~ノ!は三田線「水道橋駅」で降りて、目の前にあります。

東京ドームシティーの一角ですね。

昔はおもちゃ王国という場所でした。

今はアソボ~ノ!という施設に変わっています。

子供たちは普段、家ではなかなか遊ぶことのできないおもちゃを使って家族と一緒に楽しむことができます。

巨大トランポリン、ボールプール、ドールハウス、シルバニアファミリーなど子供が楽しめるものが満載です。

水道橋駅の行き方:東京駅から大手町駅まで丸の内線で1分、乗り換えて三田線で4分です。

営業時間:平日10:00~18:00、休日9:30~19:00

料金:大人930円、子供930円(60分。延長30分ごとに410円)

キドキド(西新井店)

東武伊勢崎線「西新井駅西口」より徒歩1分です。

キドキドにはプレイリーダーと言われる遊びのプロがいて、子供たちが楽しく、安全に遊べるようにお手伝いをしてくれます。

ただ楽しく遊ぶだけではなく、遊びながら創造性を刺激したり、バランス感覚を鍛えたり、脳の働きを高めることができるのが大きな魅力の一つです。

西新井駅の行き方:東京駅から大手町駅まで丸の内線で1分、半蔵門線で30分です。

営業時間:10:00~18:30(定休日無し)

料金:大人500円、子供600円(10分延長で100円)

まとめ

東京で子連れで楽しめるお出かけスポットを紹介させていただきました。

どの場所も、最寄駅から近くにあり徒歩1~5分で行ける場所を厳選しました。

いい思い出になるといいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ