トイレが下水臭い原因はコレ!対策法と消臭力が強力な物を紹介!

家に帰ってきたら、下水の臭いがする・・

どこだろう?トイレだ!

なぜかトイレから下水の臭いがプ~ンとします。これは耐えられません。

嫌な悪臭はさっさと原因を見つけて、解決したいところです。

この記事では、

  • トイレが下水臭い原因はコレ!
  • トイレが下水臭い時の対策方法を解説!
  • トイレの下水臭用で消臭力が強力な物を紹介!

について解説していきます。

スポンサードリンク

トイレが下水臭い原因はコレ!

トイレが下水臭いのは、

配管から上がってくる下水の臭いが原因です。

トイレの配管の部分はS字に曲がっていて、流した後は常に一定量の水が残る仕組みになっています。これをトラップと呼びます。

トラップにたまる水は封水(ふうすい)と呼ばれていて、下水の臭いが上がってくるのを防ぐ大事な役割があります。

下水臭さが発生しているときは、封水が少なくなっている、または無くなっています。

どうして封水が減少するのでしょうか?以下の原因が考えられます。

トラップ内の毛細管現象

トラップ内の奥に髪の毛やトイレットペーパーがたまり、ひっかかって毛細管現象を起こしています。

毛細管現象でトラップ内の封水を引き上げて、奥に流してしまうのです。

最近、大量にトイレットペーパーを使いませんでしたか?

通気管のトラブル

排水管には圧力の変化を逃がすために、通気管が何か所もついており、空気を外に逃がしています。

この空気は当然下水の臭いがします。

トイレの換気扇の奥にある通気管が何らかのトラブルで壊れて、漏れ出した臭いがトイレに入り込んできています。

封水の吸引

集合住宅の場合、他の階の住人がトイレをした際にも排水が流れていきます。

その際に配管内に圧力がかかり、他の人のトイレの水を引き込んでしまうことがあるのです。水を流した際にゴボゴボという空気が混じった音が聞こえる時は可能性が高いです。

お風呂の排水溝からの臭い

ユニットバスの場合、トイレの横にお風呂の排水溝が設置されています。

排水溝に汚れが溜まったり、封水がなくなると(排水溝にも封水が必要)下水の臭いがしてきます。

実は下水臭さの原因はトイレではなく排水溝だった、という例も報告されています。

スポンサードリンク

トイレが下水臭い時の対策方法を解説!

まずは臭いの元を突き止めてください。

いつ、どこから、どんな時に臭って来るのかを調べます。

  • 本当にトイレから臭ってきているのか?
  • 天気が悪い時に臭うのか?
  • お風呂の水を流した時に臭うのか?
  • 隣の住人がトイレを流した時に臭うのか?

臭いの元を突き止めることで対策方法は変わってきますし、管理業者に依頼する場合に参考になります。

トイレが臭いの原因だった場合

トイレの便器内から臭いが発生しているのであれば、トラップ内の水位が通常に戻れば解決します。

そのために必要なことを紹介してきます。

トラップ内の髪の毛やトイレットペーパーのつまりをなくす

先ほど原因で「毛細管現象」の可能性を説明しました。

原因となる、髪の毛やトイレットペーパーはパイプユニッシュを使って溶かしてください。配管の中が綺麗になれば水位が下がることは無くなり、臭いはなくなります。

普段、トイレを使った後に「小」で流しているなら「大」で3,4回流してみてください。解決する場合もあります。

封水の水を手動で加える

封水が充分にあれば下水の臭いはしないので「少ないな」と気づいたら、手動で注いでください。

封水の引き込みが起きている場合は、こまめにチェックして少なくなるたびに水を注ぐようにします。

管理会社に連絡する

毛細管現象以外のケースでは、自分で治せることはほとんどありません。

配管が故障しているのであれば、専門の業者さんじゃないと修理はできません。速やかに連絡し、見てもらいましょう。

お風呂の排水溝が臭いの原因だった場合

ユニットバスであれば、トイレの近くに排水溝がついています。

排水溝もトイレと同様にトラップ部分に水をはらないと、下水の臭いが上がってきます。水が無い場合は、たっぷりと入れておいてください。

トイレの下水臭用で消臭力が強力な物を紹介!

自分で治すのにしても業者に来てもらうにしても、それまでの間は下水臭さがします。

下水の臭いには通常のトイレ用消臭剤では効果がありません。

下水臭さ専用の消臭剤を使いましょう。

中でも「バイミック」という商品がおすすめです。

下水の臭いを分解する能力に特化しており、保育園、介護施設、ホテルなどで使用されています↓

まとめ

トイレが下水臭い時の原因と対策を解説しました。

原因はなんらかのきっかけで封水が少なくなっているか、通気管の故障が考えられます。

自分でいろいろトライしてみて、どうしても臭いが消えない場合は管理会社に電話をしてください。

少しでも解決して、臭いが無くなればいいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ