見たくない映画の断り方。彼氏を傷つけない言い方を紹介

「この映画見に行こうよ!」

彼氏に誘われた映画。デートは嬉しいんだけど、この映画はちょっと・・・

ぶっちゃけその映画が嫌いなジャンルだった場合は、本当に困るよね。

見たくないってことを、どうやって彼氏に伝わればいいのか悩むところです。

そんなあなたのために、この記事では、

  • 見たくない映画の断り方
  • 彼氏を傷つけない言い方は?

について解説していきます。

スポンサードリンク

見たくない映画の断り方を紹介

見たくない映画を見るほどつらい物はありません(笑)

苦痛に耐える我慢の2時間。拷問かよ!って突っ込みたくなりますね。

僕も経験があります。

彼女が「この映画見に行こうよ~♪」って誘って来るんだけど、全然興味のないジャンルなのね。

いやいやいや、それ全然僕の好みじゃないから。

1人なら生きてる間に絶対に見ないジャンルの映画だから。

できるなら見たくない映画は断りたいところ。

男性目線から見て、見たくない映画を上手に断る方法を紹介しますよ。ぜひ参考にして、うまくピンチを乗り切ってください!

素直に「見たくない」という・・・断り力☆☆☆

何事も最初が肝心です。

一度受け入れてしまうと男性は「あ、この映画意外と興味あるのかな?」って勘違いします。

すると、次回も「この映画、前の続編なんだけどまた見に行こうよ!」と誘われて、恐怖の無限ループに突入しちゃう危険性があります。

最初は我慢できても、そのうちに溜まったものが爆発しちゃうかも?

はっきりと言ってあげましょう。男性は察することが苦手なので、ガツンと言われないと気付かないんです(笑)

「この映画、見たくない」

勇気を出して声に出してみてください。一緒に言ってみましょう♪

「この映画、見たくな~い」

男性は言われることで「あ、そうか。この手の映画は嫌いなんだな。じゃあ次からは誘うのをやめよう」と理解します。

これでお金も時間も無駄にならずに済みます。

自分の立ち位置をクリアにすることがポイントです。

「その映画、もう見ちゃった」・・・断り力☆☆☆

「あ、その映画もう見ちゃったよ」と断りましょう。

見たことのある映画ならば仕方ないな、と彼氏は諦めます。

違う映画を考えてくるでしょう。その時に、自分が見たい映画をさりげなくアピールするのです。

「かわりにこっちの映画見たいな♪(もちろんあなた好みの映画)」

これでOKです。

もし、彼氏に「面白かった?」って聞かれたら「面白かったけど、内容は言わないよ。ネタバレするから」と答えれば完璧。

スポンサードリンク

「今度お母さんと見る約束してるんだ」・・・断り力☆☆

先約があることを伝えましょう。

「お母さん」というキャラクターは非常に強力な力を持っています。さすがに彼氏でもお母さんには勝てません。

きっと違う映画を考えてくれます。

そこで自分好みの映画をアピールするのです(さっきと同じパターンw)

「出演している俳優が好きじゃない」・・・断り力☆☆

「この映画に出てる〇〇の顔が好きじゃないの」と断ります。

「この映画嫌い」とストレートに言うよりも、若干オブラートに包まれた表現になります。

はっきりと言いにくい場合は、遠回しに伝えてあげましょう。

また、その時に好きな俳優さんを伝えてあげるのも良い方法です。

「わたしは△△がかっこよくて好き♪」

きっと彼氏は次回から△△が出ている映画を探してくれるはず?

「お金が無い」・・・断り力☆

「今、お金が無いから見に行けないよ・・・・ごめん」と断ります。

このセリフは断り力が弱いので、彼氏によっては「じゃあ、俺がおごるからさ」なんて言われかねません。

さすがにおごるからと言われたら断るのは難しくなります。

番外編・日頃から苦手な映画、好きな映画を伝えておく

こちらは番外編になりますが、日頃から自分の映画の好みを伝えておくとよいです。

映画の話になった時に、

  • 「ファンタジーやアクションは苦手なの」
  • 「サスペンスやミステリー物が好き」

と伝えておくと、彼もあなたが苦手な映画に誘おうとは思いません。

それでもしつこく誘って来る相手は、これからのお付き合いを考えた方がいいかも?

彼氏を傷つけない言い方はどうすればいい?

彼氏のことが好きだから、断るにしても傷つけたくないな・・・という気持ちはよくわかります。

僕も彼女に対して同じ気持ちを持っています。

ですが、長く付き合っていきたいのであれば、

  • 気持ちをはっきりと伝えること
  • 譲歩すること

この2つは欠かせません。

今回は見たくない映画の断り方を紹介しました。これは言い換えれば「気持ちをはっきりと伝えること」です。

本当は好きじゃないことを相手に合わせてしまうのは、最初はいいかもしれないけど、何回も続くとストレスとなって溜まってきます。

なにかのきっかけで爆発して、それがきっかけで別れてしまうことがあります。

あなたにとっては溜り溜まったものでも、彼氏にしてみれば何が起こったのかわかりません。

突然女性がキレたように感じてびっくりします。

「え?何?今まで楽しそうに見ていたじゃないか!」

「わたしは嫌いだったけど、ずーっと我慢していたのよ!」

「それなら先に言ってよ!」

という会話は日本中のカップルが繰り返してます(笑)

自分の気持ちを伝えるということは大事なことですよ。

ただ、毎回毎回自分の気持ちばかり主張してしまうと「ずいぶん自分勝手な女だな」と思われてしまうので、たまには譲歩することも必要です。

彼氏を傷つけたくない言い方は、はっきりと自分の気持ちを伝えることが一番なんです。

まとめ

見たくない映画の断り方を紹介させていただきました。

男性は基本的に「鈍い」ので、はっきりと言われないとわかりません。

見たくない場合は、ちゃんと伝えることが大事です。

それでは仲良くデートを楽しんでくださいね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ