育児のストレスで胃痛の対処法。薬の飲み方と漢方でおすすめを紹介

育児ストレスでの胃痛、辛いですよね。

家事や仕事が重なるとさらに胃は痛くなっちゃいます。

胃痛が気になると他の事に集中できなくなるので、少しでも早く改善したいところ。

この記事では、

  • 育児のストレスで胃痛の対処法
  • 育児のストレス時の薬の飲み方を解説
  • 育児のストレスには漢方薬がおすすめ

について解説していきます。

スポンサードリンク

育児のストレスで胃痛の対処法

胃痛をすぐに治すには薬の力に頼るのが一番です。

本当はストレスがかからない環境に身を置くのが一番ですが、育児をしている状況でそんなことは無理です。

また食事療法などもありますが、時間がかかりすぎます。

痛みを無くして、すぐに笑顔になるために思い切って薬の力に頼りましょう。

薬は人間が長い時間をかけて編み出した発明で、胃の痛みの元となる物質を抑えてくれます。

薬には西洋の薬と漢方薬があります。

それぞれについて次章で紹介していきます。

育児のストレス時の薬の飲み方を解説

効果が強く現れるのは西洋の薬です。

即効性もあるので、胃痛が起きた時に飲めば早く良くなります。

ですが。

その分副作用があるのです。眠くなってしまったり、下痢をしてしまったり。

また、西洋の薬はいくら飲んでも体質を改善することができません。

なので、胃が痛くなるたびに薬を飲む必要が出てきます。

それに対して漢方薬は自然界にある生薬で作られているので副作用がありません。

さらに飲み続けることで体質を改善していく力があるのです。

体質が改善されれば胃痛を予防することが可能になります。

育児のストレスには漢方薬がおすすめ

ストレスで胃がキリキリする場合は漢方薬をおすすめします。

漢方薬と言えば効果が遅いイメージがあるのですが、種類によっては効果が早く期待できるものもあります。

実際に子育てで胃痛に悩まされていた人が漢方薬を飲むことで、調子が良くなっています。

漢方薬の中でおすすめなのはイツラックです。

>> イツラック公式サイトはこちら

僕も胃痛持ちなので、日頃から薬を飲んでました。

でも、長年飲んでいると体が辛くなってきたので負担の少ない漢方を試してみようと思ったんですよ。

そしたら意外な効果があって・・・

詳しくはこちらでレビューをしてます↓

関連記事イツラックの効果は?口コミや副作用、飲み合わせを実体験をもとにレビュー!

まとめ

育児ストレスは相当な物です。

少しでも軽減して、笑顔で家族と付き合いたいですよね。

そのために薬の力に頼るのは悪い事じゃないと思うんです。

むしろ痛いのを我慢をしてイライラするよりは絶対にいいですから。

飲むのなら体に副作用がなく、予防効果もあり、体質改善が期待できる漢方薬をおすすめします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ