母の日に贈る花の種類を紹介!感謝の意味の花言葉を持っている花は?

pink-925562_640

お花はいつもらっても嬉しいものです。

花瓶に入れて、置いておくと部屋の雰囲気が空気が変わります。

華やかなで綺麗なものは、見ている人の心を豊かにする効果があります。

母の日にも素敵なお花を贈って喜んでもらいましょうね。

スポンサードリンク

母の日に贈る花の種類を紹介します

母の日に贈るお花といえば「カーネーション」が定番ですが、

さすがに毎年毎年同じ花では、もらう方もあげる方も飽きてしまいますね。

たまには違うお花をプレゼントしてみましょう。

関連記事カーネーションの鉢植えの寿命を伸ばす方法。冬を越して翌年も咲く?

 

では実際にもらって嬉しかったと言われているお花を紹介していきます。

人気があるのは以下のお花です。

  • クレマチス
  • 赤いバラ
  • 胡蝶蘭
  • 水仙
  • フリージア
  • チューリップ
  • スイートピー
  • ガーベラ
  • 百合
  • オンシジウム
  • アジサイ

どうでしょう?

どのお花もそれぞれに持ち味があって素敵ですよね。

 

どれを選んでも失敗するということはないと思いますが、

実際にお花屋さんに行ってみて、お母さんが気に入りそうなものを

選んであげることがポイントです。

自分の好きな花を選んでも、相手の好みじゃなければ

喜んでもらえませんからね。

この中でも、40代、50代に人気のお花は「バラ」です。

 

バラは何とも言えない魅力を放っているお花なんですね。

美しいものにはトゲがあるのが女性を象徴しているような(笑)

 

また、長く楽しめるお花としては「胡蝶蘭」がおすすめです。

最低でも1か月は美しい花を咲かせ続けます。

水やりや日光に当てたり、しっかりと世話をしてよい環境を作って

あげれば2か月以上もつこともあります。

 

スポンサードリンク

母の日には感謝の気持ちを伝えよう

母の日の本来の目的は

「日頃の感謝の気持ちを伝える」ということです。

気持ちをお花に乗せて伝えてあげたら喜んでくれること間違いありません。

でも、ただお花をあげるだけは、いくら花言葉が

「ありがとう、感謝してます」

だったとしても、うまく伝わっているかどうかもわかりませんね。

 

なので、ここはメッセージカードをそっと添えておきましょう。

もちろん、カードには日頃恥ずかしくてなかなか口に

出せないような自分の正直な気持ちをちゃんと書いておくのです。

  • 「お母さん、いつもありがとう。感謝してます。いつまでも元気でいてね」
  • 「お母さん、ありがとう。これからもよろしくお願いします」
  • 「お母さん、ありがとう。体に気を付けてね」

といった短い文章で構わないので、一言メッセージを書いて

一緒に渡すようにしましょう。

手書きのメッセージは暖かく、あなたの気持ちが

ストレートに伝わること間違いないでしょう。

 

感謝の意味の花言葉を持っている花は?

それでは最後に「感謝」の意味の花言葉を持つお花を紹介していきます。

プレゼントするお花は基本的にはなんでもよいのですが、

せっかくですので、感謝の意味があるお花を贈ることで、

お母さんへの気持ち表現するのもいいのではないでしょうか?

 

白いダリア・・・感謝・愛情

カンパニュラ・・・感謝・誠実・節操

アマ(亜麻)・・・あなたの親切に感謝します

オトメギキョウ・・・誠実・感謝

キンミズヒキ(金水引)・・・感謝の気持ち

ワレモコウ・・・感謝、愛して慕う

カスミソウ・・・清らかな心、親切、感謝

ゼラニウム・・・出会い、幸福、感謝

フレンチマリーゴールド・・・信頼、健康、感謝

ホワイトレースフラワー・・・細やかな愛情、繊細、感謝

ポピー・・・いたわり、思いやり、感謝

 

まとめ

どうでしたでしょうか?贈る花束は決まりそうですか?

個人的には赤いバラが大好きなので、贈りたい気持ちはありますね。

特に深紅の深い赤色のバラはなんとも言えない魅力があります。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ