夏の海へドライブする時の曲はコレ!おすすめ人気曲を紹介!

夏と言えば海!海へドライブするなら音楽は欠かせません。

夏らしい雰囲気のあるおすすめの曲を紹介していきます。

車の中からテンション上げていきましょう♪

スポンサードリンク

夏の海へドライブする時の曲はコレ!おすすめ人気曲を紹介!

ドライブで聞くといい感じの曲は様々あります。

邦楽洋楽問わずに人気曲を紹介していきますね。

関連記事結婚式のエンドロールの曲人気ランキング 洋楽で使いたいのはコレ!

サマークイーン : 平井大

透明感のある伸びやかな歌声と、アップテンポなリズム、

まさに夏のドライブにぴったりの一曲です。

彼は幼いころから海に親しみ、ウクレレをメインに演奏していた経歴があり、

こういう夏風の曲はいいツボをついてきます。

窓を全開にしてかけて走りたくなっちゃいますね♪

GT : クレイジーケンバンド

クレイジーケンバンドのライブでは大盛り上がりのキャッチーな曲「GT」

この明るさ、能天気さはまさに夏の海に相性抜群です。

パワフルで、味があり、凄腕の演奏陣。それをサラッとかわすような

軽妙なボーカルとクスッとしちゃうような歌詞。

大人の夏の曲と言えるでしょう。

 

START  : DEPAPEPE

一言で表現するなら「爽やか」な曲です。

アコースティックギターって癒し系というか、おっとりした感じが

するんだけど、この曲はそのイメージを変えます。

ノリが良く、ポップで聞いていてとても気持ちがいい。

夏の青空の下で聞くのには最高の曲ですね。

サマーソルジャー : サニーデイ・サービス

夏のむわっとする空気感がら漂い始めるイントロ部分。

ジリジリと照り付ける太陽の日差しを想像させますね。

スローテンポで落ち着いた感じの仕上がりになっているので、

ノリの良い曲の間に挟んでおくと、いいクッションになります。

スポンサードリンク

セクシーセクシー : ブライアン・セッツァー・オーケストラ

ブライアンセッツァーと言えばロカビリーとスイングの代名詞の

ような存在。CMで曲が使われることも多く、聞いたことがある人は

多いでしょう。

大人数のオーケストラが奏でる音楽は迫力、深み申し分ないです。

スイングブームを引き起こしたブライアンセッツァーの

ご機嫌でノリノリな曲。ぜひ夏のドライブのおともにどうぞ。

Sk8er Boi : アヴリル・ラヴィーン

煌びやかな演奏とメロディー。アヴリルの声質と絶妙に

合っていて、聞いていてハッピーになる一曲です。

アヴリルが本当に音楽を楽しんでいるんだな~って実感する

ことができます。この曲をきっかけに洋楽にはまっちゃう人も

いるんですよ。

Really Don’t Care : Demi Lovato

「Really Don’t Care」は「本当に気にしない」という意味があります。

デミはいろいろな過去を乗り越えて、現在の活躍があります。

過去を吹っ切った人間の強さ、たくましさがこの曲の歌詞に書かれています。

聞いていると、昔のことなんて忘れて未来を見て歩いていくのよ!

という彼女の強い気持ちが伝わってくるようです。

最後に

夏の海へドライブの時にかけるのは明るく元気になる曲が

いいですよね♪中には落ち着いたものもうまく混ぜて、

自分のお気に入りのアルバムを作ってみてはいかがでしょうか?

いい夏の思い出ができるといいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ