吐き気の原因がストレスの時の対処法。病院は何科に行く?

4a2c980501f0cb70723afed63fe27210_s

人間が生活の中で感じるストレス。
ストレスが原因で吐き気が起こります。

ストレスの原因となるのは様々で、嫌な上司、知人、いやな物、
嫌な場所など、生きていく上で避けられないものがたくさんあります。

ストレスがたまっていき、ある一点を超えると吐き気が生じます。

そんなときの対処法と、病院は何科に行けばいいのか?
について解説していきます。

スポンサードリンク

吐き気の原因がストレスの時の対処法

ストレスがたまると、自律神経が乱れ始めます。
自律神経とは、内臓が正常に
活動できるように調節をしている神経です。

24時間働き続けていて、いつも良い体調で
いられるように内臓に指示を出しています。
自律神経が乱れると、胃の調子もわるくなり、吐き気を催すわけです。

ストレスが原因で吐き気が起きてしまったときの対処法を説明します。
一番良いのはストレスの原因となるものをなくすことです。

関連記事吐き気の対処法 緊急時はコレ!ツボで効果があるのはココ!

恐怖突入にチャレンジしてみる

「恐怖突入」とはストレスの原因となるものに、
あえて自ら突っ込んでいくという荒療治です。

例えば上司がストレスの原因だった場合、
上司と積極的に会話をしに行く、というちょっと無茶な方法です。

自身も経験があるので、ちょっと書かせてもらいます。

私の上司はいつもチクチクと悪口や嫌味を言ってくる人でした。
ちょっとした行動に対して重箱の隅をつつくようにあれこれ言ってくる。

「そんなこともわからないのか」「何年この仕事やってるんだ!」
精神的にきつかったですね。

これが原因でかなりストレスがたまっていました。

でも、ある日このままじゃいけないな、この関係がいつまでも
続くのはつらいと考えて、自分から変わることにしたんです。

どうしたのかと言えば「思い切って、話しかけてみることにした」んです。
話した内容は、ほんのちょっとしたことだったんですが、
思いのほか上司の反応が良かったんです。

「あれ?この人、僕の事嫌いだと思ってたんだけど、
実はそうじゃなかったのかな?」って感じました。

もうちょっと言えば、実は本心では自分を憎んでいるわけ
ではないんだな、って感じたんです。

それ以来、感じるストレスが激減しましたね。

あなたがこれに当てはまるかどうかはわかりませんが、
苦手な人や苦手な事に思い切って向き合うことで
ストレスの根本的な解決になることがあります。

カウンセリングに行く

アメリカでは何か悩み事があったらカウンセリングに行くのが普通です。
日本ではそれほどメジャーではありませんが、カウンセラーの先生は
親身になって話を聞いてくれるので、通ってみましょう。

カウンセリングにより、自分が本当に一番ストレスに感じているものが
何なのかがはっきりして、その対策方法も明確に立てることができます。

カウンセラーに話を聞いてもらうだけでも症状はやわらぎますよ。

スポンサードリンク

笑顔を作る

笑うことは健康にとても良いことは
科学的にも証明されています。2a4727c93881900f893f7108bb4d707e_s

もし笑えない場合、笑顔だけでも
いいので作ってみてください。

笑うことで心と体がリラックスします。
そうすると副交感神経が活発になり、
ストレスホルモンが抑制されるのです。

さらに免疫効果も高まるため、ストレス解消&吐き気防止の
ダブル効果を期待できます。

笑いたくても笑えないという人は、普段から笑えた時のコメディアンの
動画とか、漫画とか画像を集めておくとよいでしょう。

ラッキーと考える

人を叱るとき、人につらく当たるとき、普通の人は
その人に”良くなってほしいから”そうするわけです。

「そうじゃなくて、もっとこうしたら良くなるよ」
という意味が裏側に隠されている場合が多いです。
自分が人を叱る場合もそうです。

本気で谷底に突き落とそうとする人そう滅多にいるものじゃありません。
もし、上司や周囲がそんな人たちだったら
すぐに転職をしたほうがいいでしょう。

ですので、受け取り方次第なんだ、と考え方を
変えることで気持ちは楽になります。

例えば、
「いろんな経験ができてラッキーだな」とか
「こんなに辛い目に合ってるのは自分ぐらいだろう。
これだけ耐えてるんだからきっと神様はご褒美をくれるだろう」とか
「こんな考え方の人間もいるんだな」とか、
前向きに考えることで精神的に楽になってきます。

心療内科に行く

心療内科は精神科と異なり、
ストレスが原因で体に表れた症状を治療する内科です。

別の言い方をすれば、普通の病院の検査では吐き気の
決定的な原因が見つからなかった時に行く科とも言えます。

病院でいろんな科に行ってみたけど、特に悪いところは見当たらない。
そういえば、最近あの出来事がものすごいストレスになったかも・・・

なんて時は心療内科に行きましょう。
一般的な病院と同じで保険が適用されますので、
健康保険証を忘れずに持っていきましょう。

吐き気の原因がストレスな時は病院は何科に行く?

では病院に行くならばどこに行けばいいのでしょうか?413813

ストレスというのは心の、精神的なダメージのことです。
神経、精神など似たような名前の科がありますが、
下の表を参考にしてみてください。

心療内科 吐き気、喘息、高血圧、動悸
神経内科 頭痛、めまい、四肢の脱力、しびれ、意識障害
精神科 強い不安、不眠、イライラ、妄想
神経科 うつ病、アルツハイマー病、てんかん

となっているので、ストレスによる吐き気は心療内科がベストですね。
ですが、近くに心療内科が無い場合は、
神経内科でも対処してくれることがあります。

まとめ

ストレスは吐き気の原因になりますので、できるだけ解消することです。
恐ろしいのは自分で気づかないうちにストレスに
体が侵されてしまっていることです。

なんか調子が悪いな、と思って病院に行ったら
即入院になった、なんて話もあるくらいです。

ストレスをためない、解消するということで
吐き気も徐々になくなっていきます。

※吐き気に関する記事はこちらにまとめています。
吐き気 吐き気に関する記事一覧まとめ 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ