円山動物園の混雑状況と所要時間は?アクセスや口コミもチェック!

hippo-783522_640

札幌の中心部にあり、年間来園者が100万人を超える円山動物園。
広大な敷地には934点もの動物が展示されています。

先日10年ぶりくらいにいったら、昔とイメージが
ずいぶん変わっていて驚いちゃいました(゚Д゚;)

以前行ったときは「ずいぶん古いな~」って感じるものが
多かったんですが、新しい動物舎がどんどん作られていたんです。

様々な工夫がなされていて、動物を間近で見られるんですね。
トラとかはかなりの迫力ですよ!
「うわっ!こんな近くで見れるの?」ってびっくりしちゃう。

ライバルの旭山動物園を意識して?いるのか、今までは無かった
面白い企画、イベントがいたるところで開催されていて
魅力的な動物園に変貌しました。

円山動物園の混雑状況と所要時間、アクセス方法までを紹介します。

スポンサードリンク

円山動物園の混雑状況は?

円山動物園の混雑状況を様々なシーンに分けて説明していきますね。

日祝日

僕が行くのは大抵日曜日。
混んでるかも?って思って行くんですが、
日曜日の円山動物園は正直混んでいません。

ぶっちゃけると、混んでいるという印象すらないですね。
円山動物園は敷地が広いので、人が多く入っても
それほど人口密度が高くならないのもあると思いますが・・・

「人混みで動物が見えない!」なんて状況は体験したことがありません。
見たい動物を好きなだけ存分に見ることができると思いますよ。

夜の動物園の混雑状況

円山動物園は夏と秋に「夜の動物園」というイベントをやってます。
普段は見ることができない動物たちの夜の姿をみることができるので大人気です。

中には夜行性の動物も結構いますからね。
昼間は寝ているけど、夜になったら起きだして活動するみたいな。

実際に行ってみると、昼間とは雰囲気が全然違い、大人な感じ。
お酒を飲むことができる場所もあるし、スイーツやファーストフードの
出店もいたるところにあるので、テーマ―パークみたいでしたよ。

あ、それで園内はかなり混んでいましたね。
日曜日よりは全然人が多かったです。

当時はシロクマの双子の赤ちゃんが生まれた時期だったので、
人だかりができてました。この影響もあるかもしれませんね。

それでも「見れないほど混んでる」ってわけではありません。

行列ができていて、列に沿って進みながら見学する、といった感じです。
「30分待ちです」みたいな場所はどこもないので、ストレスは感じません。

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの混雑もそれほどではありません。
動物たちをゆっくりと見て回ることができます。

ただ、この時期は車で行くのは要注意です。
なぜかというと、円山動物園の隣にある円山公園が
花見の名所で、多くの花見客が車で来るんですよ。

円山公園には多くの桜が咲き乱れ、みんな飲み会やジンギスカンをやってます。
公園の近くまで来ると、ジンギスカンのおいしそうな臭いがぷ~んと漂ってくるほど。

あまりの混雑で、交通規制がかかることがあるんです。
その結果、円山動物園の駐車場も混雑し、1時間待ちになってしまうこともあります。

ゴールデンウィークに行くならば早めの出発か、地下鉄を利用する方がいいでしょう。

スポンサードリンク

夏休み

夏休みもそれほど混雑はしないのが円山動物園。
行列になることもなく、好きな動物たちを見て、触れ合うことが可能です。

 


以上の事から、全体的に見て円山動物園は
激混みになるということはほとんどないと言えます。

ベビーカーを押しながら赤ちゃんと一緒に見て回ることもできますし、
おじいちゃんおばあちゃんと一緒に歩いてものんびり楽しむことができます。

気を付けなければならないのは、周囲の他のイベントがぶつかるときです。
先ほど説明したようにゴールデンウィークは花見客と一緒になるので
円山駅周辺から混雑が始まっています。

もう一つは野球場です。
実は円山動物園の向かい側には円山球場があって、野球の試合が
行われています。その試合とぶつかると混雑がおきます。

円山動物園の所要時間はどれくらい?

円山動物園は敷地面積が広いので、すべての動物を
見て回るのには大体2.3時間かかります。

のんびりご飯を食べながらだと、4時間くらいは楽しめるのではないしょうか?

お弁当の持ち込みが可能なので、おにぎりやサンドイッチを
持って行ってお腹が減ったら食べましょう♪

お弁当を食べることができる無料休憩所やベンチも多数あるので
食べる場所を探すのには苦労をしません。

じつは無料開放日もある!

円山動物園には嬉しい無料開放日があります。
入園料が無料なのでぜひぜひみんなで押しかけましょう(笑)

その日は1月の1、2、3日です。

実は円山動物園の手前には北海道最大の神社である
「北海道神宮」があるんですね。
ここに初詣に来たついでに動物園にもどうぞ~ってことです。

関連記事北海道神宮の参拝時間とパワースポットとアクセス方法と料金

円山動物園のアクセス方法や料金を紹介

円山動物園のアクセス方法や入場料を紹介します。

円山動物園へのアクセス、料金など

住所 :札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

時間 :9:30~16:30

休み :毎月第2、第4水曜

料金 :大人600円、中学生以下無料

電話 :011-621-1426

アクセス :地下鉄東西線「円山公園駅」下車 徒歩15分

駐車場 :有 普通車700円

円山動物園の混雑に関する口コミを紹介!

それでは実際に丸山公園に行った人たちの口コミを紹介します。

・2016年度のゴールデンウィークに行きました。駐車場が混むという話を聞いていたので、開園時間よりも早く9時過ぎ頃に行ったら、すんなりと止めることができました。白クマちゃんが可愛かったです。
・思っていたよりも坂の上にあるので駅から歩くと大変です。また、園内は広いので短時間ではすべてを見ることができません。時間に余裕を持ってくる方がいいです。
・午後3時くらいになると、動物たちはバックヤードに戻ってしまうので、早めに行くことをお勧めします(見ることはできます)
・四季を通じて家族みんなが楽しめる場所ですね。レッサーパンダが頭上を歩いて楽しかったです。ゾウがいないのが残念ですが、いろいろな動物の餌やり体験があるので楽しめます。
・地下鉄の円山公園駅から動物の踏み絵をしながら15分くらい歩いていきます。登り坂なのでけっこうきついです。夏場なら汗をかきます。年に二日通うなら年間パスがお得です。
・それぞれのエリアが工夫されているので大人でも楽しめます。一人で行っても面白いですね。

まとめ

円山動物園はいつ行っても、それほど大混雑に
巻き込まれることはありませんが、駐車場は混雑します。

他のイベントとぶつかると車を止めるまでに1,2時間かかることも
ありますので、公共交通機関を使っていくことをお勧めします。

動物たちと触れ合って楽しい思い出を作ってくださいね♪

※北海道に関する記事はこちらにまとめてあります。
北海道 北海道に関する記事一覧まとめ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ