郵便局の年賀状のバイトの募集時期はいつ?時給や期間もチェック!

967e200c3e0ded662fcefe5e2648763c_s

年末に短期で稼げるバイトと言えば
郵便局の年賀状仕分けが有名ですね。

郵便局の年賀状バイトの募集時期はいつなのか?
時給はいくらくらいなのか?
バイトの期間や時間はどれくらいなのか?

ということについて解説していきます。

スポンサードリンク

郵便局の年賀状のバイトの募集時期はいつからいつまで?

12月末から始まる郵便局のアルバイト。

短期間でまとまったお金が手に入ります。
時給の高い深夜勤務があるとことも魅力の一つですね。

その募集期間はいつから始まるのでしょうか?

募集期間は各地域によって異なっているのですが、
早い地域では10月上旬から始まります

思っていたよりも早い時期から募集をしてるんですね^^;

実際にどのように募集しているのかというと、

  • 新聞広告と一緒に募集広告が入ってくる
  • 郵便局で募集のポスターが貼りだされる
  • ポストの横に募集ポスターが貼りだされる
  • 日本郵便の公式サイトに出る→日本郵政アルバイト情報

などがあります。

では応募期間がいつまでのなのかというと、
11月末までとなっています。

年賀状の仕分けのアルバイトは人気が高く、
募集をすると多くの申し込みが来ます。

申し込みは11月末までとなっていますが、応募人数が多い
場合は定員になり次第、早めに募集締め切りなることがあります。

逆に、人数が集まらなければ、募集期間が12月まで
続くこともありますが、近年の状況から言えば、
その可能性は低いと考えられます。

ですので、年賀状の仕分けバイトは早めに情報を
集めて置き、見つけたらすぐに申し込みをしましょう。

面接の結果が出るのは何日後?

年賀状の仕分けバイトには面接があります。
面接試験の結果、合否通知が送られてきます。

結果が届くまでには10日ほどかかります。

スポンサードリンク

郵便局の年賀状のバイトの時給は?

年賀状の仕分けアルバイトの時給は

700円~850円

が相場となっています。

バイトの最低自給は都道府県によって異なりますので、
募集をするときに確認しておくようにしましょう。

深夜はバイト代が割高になる?

年賀状の仕分け作業はものすごい仕事量になります。
そのため、仕分けは昼間だけじゃなく深夜も続きます。

労働基準法により、深夜はバイト代に割増手当が付きます。
割増手当になるのは22時~午前5時までの間で、
この時間帯はバイト代が25%増しになります。

例えば、時給が800円だった場合、深夜割増になると

800円×1.25=1000円

ということになります。

ですので、稼ぎたい場合は夜中を
選ぶというのも一つの方法ですね。

郵便局の年賀状のバイトの期間や勤務時間は?

郵便局の年賀状仕分けのバイトの期間は
12月19日~1月7日(多少前後あり)

です。

この期間内で、出勤出来る日を選ぶことができます。
例えば、

「12月22日~28日までは可。29日~31日は不可」

という感じです。

働く日時を好きに選ぶことができるメリットがあるんですが、
郵便局側としては、仕事が一番忙しくなる12月29日~31日に
かけて、多くの人に出勤して欲しい、というのが本音です。

ですので、忙しい時期に出勤できない、という条件では
不採用になってしまう可能性が高くなってしまいます。
(実際に、それで知人が不採用になってしまいました)

勤務時間は4時間~8時間の中から選ぶことができ、
大体2週間勤務で5万円ほどの収入になります。

まとめ

郵便局のバイトの募集は10月上旬から始まりますので、
忘れずにこまめにチェックしておくようにしましょう。

時給は700円~850円で、深夜は割増料金になります。

勤務期間は12月19日~1月7日の間、ということになります。

頑張ってくださいね♪

※年賀状に関する記事はこちらにまとめています。
年賀状 年賀状に関する記事一覧まとめ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ