父の日のプレゼントで定番を紹介。嬉しいのは?人気はコレ!

父の日のプレゼント、何にしようか悩みますよね。

母の日ならば「カーネーションのお花を贈ろう!」と、ある程度はっきりと決まったものがあるのですが、父の日はコレ!と言ったものがありません。それが悩んでしまう原因です。

せっかくプレゼントを贈るんだから、少しでもお父さんには喜んでほしい!ということでこの記事では、

  • 父の日のプレゼントで定番を紹介
  • 父の日のプレゼントで嬉しいものは?
  • 父の日のプレゼントで人気商品は何?

ということについて解説していきます。

父の日のプレゼントで定番を紹介

父の日の定番プレゼントを知るためには「世の中の人は今までにどんな商品をお父さんに贈ったのか?」というアンケートが参考になります。アンケートによると、

第1位 ポロシャツなどの衣類
第2位 お酒(日本酒、焼酎、ビールなど)
第3位 ファッション雑貨(靴下、ネクタイ、ハンカチ、財布など)
第4位 食品(有名店のお肉、珍味など)
第5位 一緒に食事(ホテルでのディナーなど)

となっています。

第1位 ポロシャツなどの衣類

やはり、と思いましたが父の日のプレゼントでみんなが一番多く贈っているのはポロシャツなんですね~。ポロシャツは、普段着にもできるし、外出する際のおしゃれにも着ることができるし、ゴルフに着ていくこともできます。

様々なシーンで着ることができるので、もらったお父さんもコーディネートに悩むことが無く、着まわすことができるのが人気の理由です。

消耗品なので何枚も持っていてもいいアイテムですよね。毎年ポロシャツを贈っている人もいるのではないでしょうか?

ポロシャツを選ぶ際のポイントは?

ポロシャツを選ぶ際の大事なポイントは①サイズ②色③価格です。

①ポロシャツのサイズはどう選ぶ?

「サイズがピッタリな物」を選びましょう。ポロシャツは体にピタッとフィットしているのがカッコいいんです。なのでジャストサイズか、少し小さめのポロシャツを選ぶとよいでしょう。

逆に大きめでダボダボしているポロシャツは、ダサく見えてしまいます。

②ポロシャツの色は何がいい?

色選びも大事です。他の服とコーディネートしたとき、どんな服とも相性が良くて合わせやすいのが白色です。爽やかな印象を与えますし、おしゃれが苦手なお父さんでも着こなすことができます。

次におすすめの色はです。黒は体の線を細く見せる効果があるので、引き締まった精悍な印象を与えます。

逆にグレーのポロシャツは、夏場だと汗染みが見えてしまうのであまりお勧めしません。

③ポロシャツの価格はいくらがいい?

ポロシャツの価格はピンキリで、ユニクロの安い物からハイブランドでは1万円以上するものもあります。何が違うのか?というと、生地なんです。高いポロシャツは肌触りが良く機能面でも優れています。

だからと言って、1万円以上のポロシャツを無理して買うことはありません。5,000円程度でも十分でしょう。5,000円のポロシャツであれば、かなり着心地もよくデザインもおしゃれになります。

ポロシャツ以外の衣類では「パジャマ」も多かったですね。他にはTシャツやワイシャツを贈った、という人もいました。

第2位 お酒(日本酒、焼酎、ビールなど)

続いて第2位はお酒です。普段から晩酌を楽しむお父さんには嬉しいプレゼントです。せっかくの機会なので、普段はちょっと手を出せないような高いお酒をプレゼントしている人が多いようです。

お父さん方に「どんな銘柄がいいですか?」というと、一番多かった答えはビールでした。季節的にも初夏で、これから暑くなっていく時期。冷たいビールをグイーっと飲むのは最高ですよね。

その次が「焼酎」そして「日本酒」と続きます。

どのお酒を買えばいいのかわからない場合は「飲み比べセット」という商品がおすすめです。様々な銘柄のお酒が入っているので、普段自分が飲んでいるものと、違うお酒を飲んで、その違いを楽しむことができます。

新たなお気に入りが見つかるかもしれませんね。

第3位 ファッション雑貨(靴下、ネクタイ、ハンカチ、財布など)

ファッション雑貨はプレゼントとしてはまさに定番です。困った時のファッション雑貨(笑)特に靴下は消耗品ですので、何足あっても困ることは無く、お父さん方のニーズは高いです。

靴下の選び方を紹介します。

靴下を選ぶ際のポイントは?

靴下を選ぶ際のポイントは①素材②丈③色です。それぞれ解説していきます。

①靴下の素材は何がいい?

素材はウールや、コットン、シルクなど様々ありますが、おすすめなのはカシミヤ製です。カシミヤなので、他の素材の靴下よりも価格が高いのですが、その分機能性も高いです。履いた際の肌触りが心地よく、保温性も高いので一年中を通して履くことができます。

普段あまり履かない高級なカシミヤ製はプレゼントにピッタリです。

②靴下の丈はどれくらいがいい?

靴下の丈は大きく「アンクル丈(足首まで)」「ソックス(ふくらはぎまで)」の2種類に別れます。お父さんに贈る場合、基本はソックスにしましょう。

③靴下の色は何がいい?

靴下の色で定番で失敗しないのが「黒」「ネイビー」「グレー」です。これらの色はビジネスシーンでスーツと合わせて履くこともできますし、カジュアルで履いても問題ありません。

避けるべきは白色とか、明るい色です。汚れがすぐについてしまうし、何より履いていくことができるシーンが少ないからです。

第4位 食品(有名店のお肉、珍味など)

食品はもらうとかなり嬉しいプレゼントです。お父さんだけじゃなく、お母さんも一緒に食べることができますよね。お父さんへのアンケートによると、もらって最もうれしい食べ物は「お肉」でした。続いて「魚介セット」「カニ」「スイーツ」と続きます。

やっぱりお肉は人気がありますね。松坂牛、神戸牛、北海道牛、黒毛和牛といった高級ステーキ肉は喜ばれます。普段なかなか食べることができない地域の特産のお肉を取り寄せて贈る人が多いようです。栄養のあるお肉をしっかり食べて、まだまだ元気に頑張って働いてほしいですよね。

魚介セットというのも人気が強かったです。生の魚でもいいですが、珍味がお酒を飲むお父さんには評判が良く、よく売れています。鮭とばや、干物系は日本酒ともよく合いますからね。

以外にもスイーツが上位に入ってきています。実は甘いものが好きなお父さんもたくさんいるんです。近くのデパートで買うのもいいですが、今はネットでお取り寄せして買うことができます。

例えば、テレビで放送していたおいしそうなお店のスイーツをネットで購入してプレゼントというのもありなんです。こちらから人気のロールケーキランキングが見れますので参考にしてみてください↓
ロールケーキランキングTOP30!

第5位 一緒に食事

父の日に、お父さんを食事に誘うという人が意外と多いんです。形に残るプレゼントではなく、思い出に残るプレゼントです。お父さんは、子供たちともっと一緒に過ごしたいと思っているので、これはとても嬉しいプレゼントです。

特に親元を離れて長い人には親孝行をするチャンスでもあり、お父さんとの距離を一気に縮めることもできますよ。

お父さんの好きな物を食べさせに連れて行ってあげましょう。車を運転できるなら、ドライバー役を買って出て、一緒にドライブがてら遠出というのもいいですよね。

関連記事父の日のプレゼントは意外にもヘアトニックが人気!おすすめ銘柄を紹介

スポンサードリンク

父の日のプレゼントでもらって嬉しいのは?

プレゼントをもらう側のお父さんの意見を聞いてみました。本当はどんなものをもらうのが一番うれしいのでしょうか?ぶっちゃけて答えてくれました。気になる順位は?

第1位 お酒
第2位 衣類
第3位 スイーツ
第4位 ファッション小物
第5位 一緒に食事

堂々の第1位はお酒です。特に日頃から晩酌を楽しんでいるお父さんには嬉しいプレゼントのようです。でも、第5位までの物はほとんど先ほど紹介した贈る側のアンケートと同じ結果になりましたね。

上記以外にぶっちゃけた意見としては「商品券」というのがありました。確かに金券であれば自分の好きな物を買うのに使えます。僕も個人的には商品券が一番うれしいのですが(笑)。でも夢がないですよね・・・

また、第6位にランクインしたのは「手紙やメッセージ」でした。普段は子供から手紙をもらう機会はめったにありませんので、こういう機会にもらうととても感激してしまうそうです。「いつもありがとう」っていう感謝の言葉が嬉しいんですって。

僕もプレゼントをもらった時に何か一言コメントが添えてあると必ず読みますし、ちょっぴり嬉しくなります。ということで、今年の父の日は「上記プレゼント+手紙」にしてみませんか?

手紙を書くにはまず、おしゃれな便箋を用意します。便箋はコンビニで買うことができます。もし、おしゃれな物が無ければ文具店か100均に行きましょう。

書く内容はシンプルなもので十分です。あまり凝った文章を書くと恥ずかしくなってしまうこともありますからね(笑)

父の日にプレゼントに沿える手紙の文章は?
  • お父さん、いつもありがとう。これ使ってね。
  • お父さんへ。お体に気を付けて仕事頑張ってください。
  • お父さんへ。お元気ですか?あまり無理しないでください。近いうちに家に帰ります。

普段はなかなか言えなかった気持ちを手紙で伝えてあげましょう。短い文章でも全然大丈夫です。気持ちはしっかりと伝わるはず。

最後に

父の日のプレゼントで定番を紹介させていただきました。迷った場合、外しがないのは「ポロシャツ」です。次に「お酒」「ファッション雑貨」と続きます。

そして、出来れば手紙も添えてあげてください。きっとお父さんは喜んでくれます♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ