爪の割れる方向が縦の場合の処置方法。病院に行く?原因は?

30522cf3ab90655f0570e3f23b47691c_s

爪の縦割れって嫌ですよね。

服を着るときにひっかかるし、シャンプーをするときに

爪に絡まるし、靴下を履くときにもひっかかる。

でもあきらめずに、解決方法を探していきましょう!

爪が縦に割れてしまった場合の処置方法と、

病院に行った方がよいのか?ということと、

その原因についてわかりやすく解説していきます。

スポンサードリンク

爪の割れる方向が縦の場合の処置方法

爪は体の健康具合を表すと言われているので、

割れてしまっている場合は、なにか体によろしくない症状や

原因があるということが考えられます。

その原因は後程説明しますので、まずは先に、

縦に割れてしまった爪の処置方法について解説していきます。

 

ネイルサロンで人工の爪をつける

自分の爪の上に、人口の爪をつけることで、本物の爪が

日常生活で何かに引っかかってしまったり、ダメージを受けることが

なくなります。さらに、これ以上割れることを防ぐことができるし、固めることで、

後から生えてくる新しい爪が割れずに生えてきます。

 

ネイルグルーで固める

つけ詰め用の接着剤であるネイルグルーで割れた部分のみを

固定してしまう方法です。爪が割れてなんとかしたいんだけど、

時間が無い、という場合の応急処置として使うことができます。

 

爪切りを使わずにやすりで削る

爪切りで「バチン」と切った時、爪にはかなりの衝撃がかかります。

この衝撃で爪には目に見えない細かいヒビが多数入るのです。

これがきっかけで、爪は簡単に割れやすくなってしまうんですね。

爪きりの代わりにやすりで削ることで爪へのダメージを減らすことができます。

 

食生活を改善する

体の中から改善していく方法です。爪に必要な栄養をしっかり摂ることで、

爪の割れを防ぎ、健康でスッとした綺麗な爪が生えてきます。

必要なのはたんぱく質、ミネラル、ビタミン群です。

たんぱく質・・・肉、魚介類、卵、乳製品、豆

ビタミンA・・・レバー、うなぎ、緑黄色野菜

ビタミンB7・・・レバー、いわし、バナナ ビタミン

B2・・・リンゴ、レバー

カルシウム・・・牛乳、チーズ、豆腐、大豆

鉄・・・レバー、ひじき、まぐろ

 

サプリメントを飲む

食生活を改善すると言っても、自分で食材を用意するのはなかなか

大変ですし、面倒なことです。そんな時に便利なのがサプリメント。

マルチビタミンをメインにし、自分で足りないと思うものも

加えて摂取しましょう。

 

爪専用クリームを塗る

爪を保護する成分のあるクリームです。

水仕事、手作業、スポーツなどで爪にダメージを受けて割れてしまった

人に適している爪専用のクリームを塗ることで、爪の割れを防止します。

ジャパンヘルス ネイルアミノエッセンス 4ml

ジャパンヘルス ネイルアミノエッセンス 4ml
価格:3,210円(税込、送料別)

爪の割れる方向が縦の場合病院に行く?

自分で処置しきれなかった場合は病院に行きましょう。

どこにいけばいいのか?というと皮膚科になります。

爪も皮膚の一部ですので、診察してもらうことができますよ。

また、運動をしていて爪が割れた、という場合には外科でも構いません。

 

普通の皮膚科でも構いませんが、できれば

「爪専用の皮膚科」に行くことをお勧めします。

「爪専門 皮膚科 ○○(住んでいる住所)」で検索するといろいろと

出てきますので、近くにあればぜひ行ってみてください。

スポンサードリンク

爪が縦に割れる原因は何?

では爪が縦に割れてしまう原因を解説していきます。

考えられるのは、

  • 乾燥
  • 加齢
  • 高熱
  • 栄養不足
  • ストレス
  • 爪水虫
  • 爪の酷使
  • 爪への圧力
  • 肝臓の調子が悪い
  • 遺伝的なもの

それぞれ説明していきます。

 

爪が縦に割れる原因は乾燥と加齢?

爪も皮膚の一部ですので、乾燥はダメージとなってしまいます。

体内の水分が減ると皮膚がカサカサになるのと同様に、

爪もガタガタになって割れてきてしまいます。

また、年を重ねることでも体内の水分量は減っていきますので、

結果的に爪が割れる原因になります。

一般的には、年齢が増すほど爪は割れやすくなると言われています。

 

爪が縦に割れる原因は栄養不足やストレス?

栄養分が不足してきたり、体力が低下したり、ストレスがかかると

爪を作るエネルギーが足りなくなり、健康な爪を作ることができません。

その結果、縦に割れてしまったり、がたがたした爪が生えてくるようになります。

 

爪が縦に割れる原因は爪水虫?

主に足のつめに起きる爪水虫は爪をもろくしていきます。

そして、爪は縦に割れたり、ボロボロに崩れやすくなります。

 

爪が縦に割れる原因は圧力?

仕事や趣味などで、爪に刺激がかかりすぎるのもよくありません。

爪に過度な圧力がかかってしまうと、へこんでしまったり割れることがあります。

例えば、サンダルを長時間履いていると、指先の部分に

相当な圧力がかかってくるので、親指や小指の爪が

縦に割れてくることがあります。

 

爪が縦に割れる原因は肝臓の調子が悪い?

爪は伸びるために肝臓の力が必要とされています。

薬を大量に服用したり、お酒をたくさん飲むと肝臓が働きます。

肝臓の能力が薬やお酒でたくさん使われてしまうと、爪を伸ばす

ためのエネルギーが不足して、爪が割れる原因になります。

 

爪が縦に割れる原因は遺伝?

また、親の爪が縦に割れている場合、遺伝して

自分も割れてしまうことがあります。

 

まとめ

爪が縦に割れてしまった場合の対処法がいかがだったでしょうか?

対策方法としては、外側からの治療と体の内側からの治療の両方が

必要ということがわかりましたね。

本気で治したい場合は、病院に行ってしっかりと検査をしてもらって、

適した治療をしてもらうことをお勧めします。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ