トイレットペーパーに血が付く症状は何?病院は何科に行けばいいの?

110402

トイレットペーパーでお尻を拭いたら血が・・

これは何かの病気なの?
考えられる症状を解説していきます。

また、病院に行くなら何科がいいのかということも
合わせてチェックしていきましょう。

スポンサードリンク

トイレットペーパーに血が付く症状は何?

お尻を拭いたときにトイレットペーパーに血が付くと、
「何かの病気かな?」と不安になってしまいますよね。

不安を煽るわけではありませんが、もしかすると
病気である可能性も考えられます。

いくつかの考えられる症状をピックアップしていきます。

排泄の際に肛門が少し裂けた

便が固くて大きめの場合、排泄の際に肛門の
端の部分が裂けて出血してしまうことがあります。

「ピリッ」とした痛みを伴うことが多いですね。

この場合の出血は一時的なもので、
出血する時としない時があります。

内痔核

内痔核とはイボ痔の一種で、最も多い痔の種類と言われています。

内痔核は痛みが無いのが特徴で、痛くないけど
出血をするという症状がおこります。

悪化すると出血量がひどくなり、便器にも
ポタポタと落ちることがあります。

起きる原因は便秘です。便が出にくいと、つい
力んでしまい、肛門に負担がかかります。

この状況が長年続くと、内痔核が起こるのです。

下痢でお尻を拭く頻度が増え、摩擦で切れた

お腹を下しているときは、一日に何度もトイレに行きます。

肛門付近の粘膜は敏感なので、何度も排泄したり、
何度も拭いていると刺激で荒れてきます。

その結果、微量ですが出血してトイレットペーパーに
血が付くこともあります。

スポンサードリンク

赤い色素の物を食べた

食べ物によって「出血したように」見えることがあります。

例えば赤ピーマンや赤パプリカ、赤トマト、赤唐辛子
といった消化されにくい赤い色素の食材です。

これらの食材を食べると、皮の部分が消化されないまま
便に混じって排泄されることがあり、それが出血のように
見えることもあります。

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群とは、大腸の運動の異常で起こる
病気の総称のことです。

下痢や便秘、腹痛などが起こり、それにより
肛門が傷つき、出血することがあります。

大腸がん

大腸がんの初期症状に血便があります。

ただ、上記の他の症状とちょっと違うのが、
出血というより便に血液が混じって見えるという点です。

また、血の色も他の症状は赤いのに比べて、
大腸がんの場合はどす黒い色をしています。

トイレットペーパーに血が付いたら病院は何科に行けばいい?

心配で病院に行く場合は何科に行けばよいのでしょうか?

一番おすすめなのが「肛門科」です。
お尻の悩みの専門家ですね。

肛門科に行くというのはかなり抵抗があると思います。
恥ずかしいですし、悩みますよね。

肛門科ので検査はプライバシーの配慮がされおり、
ベッド一つずつ、個室に区切られています。

ズボンを下げますが、下着を下ろす必要はなく、
肛門が見える程度まで下げれば大丈夫で、その上に
バスタオルをかけて隠してくれます。

検査方法は触診、肛門鏡による診察、便潜血検査など行います。

もし、近くに肛門科が無い場合は、
消化器外科でも同じ検査を実施してくれます。

まずはお近くの肛門科、または消化器外科を探して
予約をしていってみましょう。

病院に行くことで悩んできた症状の原因がはっきり
と解決するので、安心して生活することができます。

最後に

トイレットペーパーに血がついてしまう原因を
解説してきました。

自分であれこれ考えてみてもわからず、症状が
なかなか改善しない場合は病院に行って専門医に
診察してもらいましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ